Gmailアドレスの拡張性

Share on Facebook

Gmailのアドレスに関して。

WordPressで記事をメールで投稿できるようにする途中で知りました。
参考
「使い捨てのメールアドレス・前編──Gmail、Yahoo」

Gmailのアドレス部分(@より前の部分)に
1.プラス「+」をいれると,それ以降の文字列は無視される。

2.途中でドット「.」をいれても,無視される。


具体的に説明します。このブログではメールを「gadget.mac.blog@gmail.com」で受け付けています。何かありましたらメールください。

1.の「+」のほうから。
@より前に+を付けると,その後の文字列はないものとして処理されます。このアドレスで説明すると「gadget.mac.blog+test@gmail.com」にメールを送信すると,gadget.mac.blog@gmail.comに送信されてきます。(もちろん「+」以降の文字列は半角英数字ならなんでも大丈夫です)このとき送信先アドレスはちゃんと「gadget.mac.blog+test@gmail.com」で表示されます。

Toの部分を見ると,gadget.mac.blog+test@gmail.com宛にメールが送信されているのが分かります。 gmail_address1.tiff

何かWeb上でメールアドレスを登録する必要があるときに,+つきのアドレスを登録すると,後からフィルタリングがしやすくなると思います。

次は2.の「.」の説明。
「.」をいくらいれてもちゃんとメールが届きます。「gadget.mac.blog@gmail.com」でいうと「gadgetmacblog@gmail.com」も「g.a.d.g.e.t.mac.blog@gmail.com」も「gadget.mac.blog@gmail.com」に届きます。

実際送信してみたところ。
gmail_address2.tiff

gmail_address3.tiff

これを知っていると,1つのGmailアカウントを拡張して使えます。Gmailスゲー!!

出張するときに事前に必ずやること

Share on Facebook

今週は疲れました。就活で,大阪・刈谷・静岡と出てばかりです。来週の月曜は東京です。

それで,遠くというかいったことのないところに行くときには,必ず事前に電車の時間と地図をiPhoneにメールします。

具体的には,電車の時間はジョルダンで調べた結果をテキスト画面で表示させて,その結果をメールに書いて,自分のGmailのアドレスに送ります。これで,iPhoneで電車の時間がすぐ確認できます。ネットにつながないので,すぐにみれます。

地図は行き先の住所をGoogleマップで表示して,送信ボタンで内容をiPhoneに送ります。メールに書いてあるURLを開くと,iPhoneのマップアプリが起動して,地図が自分の位置とともに表示できます。出先だと超便利です。

この作業を最近やりすぎて,同じようなメールがたまってきました。今日は静岡から行って帰ってきたので,もう家に帰りたいと思います。

次期iPhoneへの切なる願い

Share on Facebook

今年も新しいモデルが出るんでしょうか?個人的には出ると思ってます。ですが,ホントに出るかどうかは全然わかりません。

それでもいつかは新しいモデルが出るでしょうということで,これだけはできるようにしてほしいことを書いときます。ソフト的に解決できそうなので,すぐにでもしてほしいんですけど。

Gmailのプッシュ対応。
なんでこれができないのか不思議で仕方ないです。Mobeile meが対応するのは分かるんですけど,YahooがよくてなぜGoogleはだめなのか?Googleがいやがったんでしょうか?メール環境をいろいろ構築するときにはどうしてもGmail中心になるので,なんとかしていただきたいです。

Google Syncで同期できるカレンダーの5個以上対応。
カレンダーに使える色の数を増やせばええんちゃうん?っていうのは冗談ですが,5個までしか同期できないっていうのはいかがなもんでしょうか?これは多分Apple側の対応になると思うんですが,なんとかしてくださいよー。

Googleサービスにおんぶにだっこのわたしの個人的な希望です。よろしくお願いします。

PS
最近就活でメールをよくします。この最後に「よろしくお願いします」をよくつけるんですが,これをつけてるからなんでもお願いできる感があります。付けといてなんですが,お相手にはいつも悪いなぁと思ってます。自分が付けてる分,自分に送られてくるメールにもこの文句がよくついてます。そこはお互い様ってことなんでしょうか。

もっと英語のメールみたいに,変えようのないくらいの決まり文句だったらいいのになと思います。Best regardsとかsincerelyとかに感想をもつ人なんていないでしょ?日本語メールの定型句を作って,標準化したらいいのにと思います。

iPhoneにシフトしようかな

Share on Facebook

この前の記事では落ち込んでましたが、いいコメントをいただいたので、このブログもがんばっていこうと思います。今後もよろしくお願いします。

すごく今更感があるんですが、ケータイを徐々にiPhoneメインで使うようにシフトしていこうかなと思います。理由はケータイ代を節約して、ほかのことができる余裕を作りたいからです。たとえばWillcomから出るどこでもWiFiルータを買ってみたりとかしたいです。

手始めにケータイのメールをi.softbank.jpドメインのアドレスにしようとしました。以前書いたとおり、i.softbank.jpのアドレスは届いたらすぐに画面でメールの着信を確認できますが、音と振動はフェッチの最短15分間隔でしか通知してくれません。これは不便かなとも思ったんですが、ケータイのメールをそんな即効でチェックする必要は今のとこないので、i.softbank.jpのメールを使うことにしました。

これまではGmailに届いたメールをi.softbankアドレスに全部転送していました。これは画面にメール着信表示をさせるためでした。i.softbankとGmailのアドレスで同じメールを見ないように、i.softbankのアドレスは有効にしてませんでした。今回、i.softbankのアドレスを使っていくためには、Gmailへの転送をやめる必要があります。Gmailのメールは気づいたときに見に行くだけにしました。

それで、仲のいい後輩に今まで教えてなかったi.softbankのアドレスを教えるメールを送りました。返信がきたんですが差出人の部分はメールアドレスしか表示されなかったです。こちらからメールを送ったときには、「連絡先」に登録された名前が表示されていたのに、その返信では名前が指定されない。これだとメアドで人を覚えておかないと、誰からの返信かがわからなくなります。これってどうにかならないんでしょうか?もう少し調べたいと思います。

[追記]
いろいろメールを受信してみたんですが,登録したアドレスだと,連絡先にある名前で表示されます。一体なんだったのか?いまいち原因が分からないままですが,なんとかなりそうです。

----
iPhoneはやっぱり便利です。今日うちの専攻の修論発表会がありました。そのときにPS3のCellプロセッサに関する質問が出ました。実際どうなっているのかよくわからなかったので、その場でiPhoneで調べて、答えがわかりました。どこにでももっていけて、すぐに情報を検索できるのはホントに便利です。

Gmailでto do管理

Share on Facebook

またひとつGmailが便利になりました。

GmailでTo doの管理ができるようになりました。

言語設定を一度英語にして,LabsからTaskを選んでEnableにします。で,言語設定を日本語に戻すと,連絡先の下のほうに「To doリスト」が現れます。

この辺のやり方はこれと似たような手順です。
過去記事:「Gmailの新機能Mail Gogglesが日本語設定でも使えた」

実際,リストを表示したところ。
gamil_todo.jpg

リストを複数個作れたのは意外でした。結構賢いです。これで簡単にTo doがWeb上で共有できます。

[追記]
Gmailに届いたメールを「To doリストに追加」することができます。メールの内容そのものをTo doにできるので,使い勝手がいいと思います。