どこでもWi-Fiの気になるとこ

Share on Facebook

最近,「どこでもWi-Fi」が気になって仕方ないです。

iPhoneの3G回線負担をどこでもWi-Fiがどこまで代用してくれるかどうかが焦点です。

それに関してこんなエントリーが
Macなど、デジタルガジェットとかさんより
「今更こんな質問もナンですが」

一部引用させてもらうと


ただ、通信速度は200kくらいだそうなので、3G回線よりは遅いと思います、との店員の説明でした。

3G回線の最大転送速度が3.6(か7.2)Mbpsに対して,どこでもWi-Fiの4xパケット方式では256kbps(よく分からないけど208kbpsが上限らしいです)。1桁違う・・・。

実際にこんな速度は出ないので,実効値でどれくらいの速度が出るのかが問題です。それにしてもPHSのこの通信速度の遅いこと。次世代PHSは激速になるらしいですが。どこでもWi-Fiを実際に使ってみてからでないと買うのは怖いです。

どのページを開くのにも遅過ぎて我慢ならんなんてことになったら悲劇です。

実際にWillcomの端末でデータ通信をガンガン使っている方がいらっしゃいましたら,情報をお待ちしています。


どこでもWi-Fiが2/26から予約受付あんど料金も公開

Share on Facebook

どこでもWi-Fiの料金がはっきりしました。

Willcomのページ

どこでもwifi.jpg

(この画像はWillcomのページをキャプチャしました)

月々1980円でどこでも無線LANが使える・・・。

この1980円ってiPhoneのパケット定額フルの1029円から5985円の間に入ってきますね。これって,iPhoneでネットしたいときはどこでもWi-Fiで接続して,電話したいときだけ,3G回線に接続したらトータルで料金が下がるってことでは?

実際Willcomのデータ通信がどれくらい速いのか全く分からないので,料金だけで乗り換えるのも微妙ですが,組み合わせ的には十分魅力的です。

これだとMacBookでも外でネットできる・・。iPhoneのテザリングが現実的ではないので,一気に飛びつきたい!!!

「どこでもWiFi」が2月に発売

Share on Facebook

去年一度紹介したWillcomの「どこでもWiFi」が来月発売されるようです。

詳細は以下から
「ウィルコム「どこでもWiFi」を2/19に発売、端末4800円・月額1980円」

来月の2/19に発売されるようです。しかもそんなに高くない。月額1980円定額で使えるならかなり便利です。これさえあれば,EeePCだろうがMacBookだろうがiPhoneだろうがiPod touchだろうが,Willcomの電波が飛んでいるところならネットに接続できます。

iPhoneのテザリングに期待するより,Willcomに期待したほうがよさそうです。