各社キャリア間でSMSの送信ができるようになってた

Share on Facebook

さっきmixiのニュースでしったんですが,今日からキャリアの壁をこえてSMSが送れるようになってました.
参考
「携帯各社、SMSの相互接続サービスを7月13日スタート」

対応するキャリアはNTTドコモ、KDDI、沖縄セルラー電話、ソフトバンクモバイル、イー・アクセス.ほとんどのキャリアは「SMS」って名前のサービスで,auでいうところの「Cメール」が他のケータイ会社のケータイに送れるようになりました.

相手のe-mailアドレスを知らなくても番号さえ分かれば大丈夫.わざわざ電話するまでの内容でもないけど,電話番号しかしらないひとにおくりやすくなりました.

さっき試しにsoftbank iPhone – au G’z One同士で送ってみました.無事送信!

SMSなんで短い(上限全角70文字  訂正:今年のau夏モデルは上限全角70文字で,それより古いauの機種では今まで通りの50文字上限のようです)ですが,気軽にできるのでいいとおもいます.ちなみに絵文字もおくれました.

SMS脆弱性修正だけで230MB?

Share on Facebook

iPhone OS 3.0.1がリリースされました。

内容としては,「SMSの脆弱性の修正」のみ。

iPhoneそのものを乗っ取る危険性があったので,その修正だけでも出す意味はあると思います。早めに修正を適用したほうがいいです。

それにしても,その修正だけでファイル容量が230MB?容量大き過ぎませんか。SMSの修正以外にも細かいバグ修正が入ってるんでしょうね。それにしても230MBは大きいような。

なんにしろ,早くアップデートしたほうが良さそうです。

Twitterでフォローしてみてください-> ishogaki